心地よい暮らし探し
POINT

賃貸を大阪、梅田でTOP > レンタルオフィス大阪 > コワーキングスペースとレンタルオフィス > レンタルオフィス

レンタルオフィス

その名の通り、レンタルオフィスとは、オフィスを借りることを意味します。

開業したばかりだが、名刺に住所が書けなくて困っているとか、移動が多いため、一つの場所に居続けることが少ない場合などにとてもメリットがあります。
期間を限定して、一度レンタルオフィスを借りてみませんか?

起業して間もなく、社員人数も1人から数人という場合には、通常の貸事務所を借りるよりもレンタルオフィスを借りる方が、手頃に事務所を構えることができます。

レンタルオフィスでは、敷金や礼金が掛らないところが多く、初期費用をおさえて借りることができます。

また、机やいす等も備え付けとなっているので、事業規模拡大をするときの引っ越しなども容易となります。

そういったレンタルオフィスは大阪の梅田や心斎橋、本町、東京の銀座や青山などオフィス街で物件を見つけることができます。また、小さい会社に限らず、地方の会社の東京や大阪の営業拠点としても利用されることが多いようです。

立地の他にも考慮したいレンタルオフィス

確かに、どんなレンタルオフィスがいいかと考えた時に、立地がいい場所にある物件というのは選ぶ人も多く、魅力に感じますね。不便な立地よりは便利な方がいいでしょう。

しかし、レンタルオフィスでは、立地の他にもいろんな点に気を配って選びたいですね。

例えば、レンタルオフィス特有のオプショナルサービスにはどんな物があって、料金システムはどの様になっているのか、秘書を務めてくれるスタッフは感じがいいかどうか、いつでも出入りができるか、セキュリティーが厳しく不安な点などはないかどうか、など考えるべき事は多いかと思います。いろんな事を総合的に考えてバランスが取れている方がいいという人も中にはいるでしょう。

レンタルオフィスに関する記事

レンタルオフィスは一時的な利用にも向いています

通常の貸事務所は、いろんな広さの物があり、物件によっても違います。その中でも小さい貸事務所であれば数人程度の社員で利用するのに適している小さな物件もあります。

しかし、数人程度の小さい企業であれば顧客の要望にフレキシブルに答えないといけない事もあり、柔軟にビジネスを行っていく事が必要となる場面もあるようですね。

そんな時に適しているのがレンタルオフィスではないでしょうか。レンタルオフィスは一時的な利用にも向いていますし、自在性が高いので、いろんなビジネスのスタイルに対応する事ができるでしょう。ぜひ、レンタルオフィスを利用して仕事の効率をもっとよくしてみませんか。

メニュー

House Love不動産賃貸TOP   賃貸   賃貸大阪   賃貸梅田   梅田賃貸   レンタルオフィス   レンタルオフィス大阪   レンタルオフィスで起業   賃貸住宅   賃貸マンション

賃貸マンションやアパート、レンタルオフィスや賃貸事務所といった物件についての情報を掲載しています。大阪梅田周辺の共用オフィスや秘書サービスを利用したい賃貸オフィスをチェックしてみよう。

レンタルオフィスで電話転送サービスを活用

開業当初のイニシャルコストを削減したい場合、賃貸でオフィスを借りずに、レンタルオフィスを一時的に借りて事業を開始すると良いでしょう。一人で仕事をしている人であれば、机や椅子、仕事をするスペースも狭くて十分なことが多いので、無駄を少なく事業を始めることができます。

必要なコピー機や電話機なども共用で利用することができ、外出時には電話を転送してもらうサービスなども利用することができます。レンタルオフィスには、大きな貸会議室や貸応接室などがあるところもあるので、商談で利用する際にもレンタルして使うことができます。

コスパに優れているレンタルオフィス

何よりレンタルオフィスを利用する事により実感できるメリットの一つにコスパがいいという事が考えられます。しかし、レンタルオフィスの料金体系などは、物件により大きく異なりますので、すべてのケースにおいてコスパがいいという分けではないと思われます。

そのため、自社にとってコスパがいいと思われるレンタルオフィスを選ぶ必要があるでしょう。小規模の企業にとって家賃は大きな出費と感じられる事もあるかと思われますが、レンタルオフィスを利用する事によって、その負担を少しでも楽にできる事もあるでしょう。コスパのいいレンタルオフィスを見つける事ができれば、経営者は運営がしやすくなる事もあるでしょう。

ITのサポートが利用できるレンタルオフィス

以前はIT関連の企業がレンタルオフィスを利用する事は多かった様ですが、今ではレンタルオフィスを利用している企業の業種は多岐に渡ります。そのため、レンタルオフィスの中には、ITを苦手としている企業に対して、ITのサポートを提供している事もある様です。

普通の事務所であれば場所を提供してくれるのみですので、この様なサービスはレンタルオフィスならではという事ができるでしょう。この様にレンタルオフィスにおいてはプラスアルファのサービスが利用できる事もあります。オプションサービスであれば、必要に応じて自由に選ぶ事ができます。人手が足りていない時などには、上手に取り入れるといいでしょう。

まず見学したいレンタルオフィス

物件に関する基本的な情報について調べただけではレンタルオフィスを利用するかどうかという事の判断が難しい事もあるかと思われます。その場合には、まずレンタルオフィスを見学したいという事もあるでしょう。

レンタルオフィスは、もちろん貸事務所の様にしっかりと見学させてもらえる事もあります。数日以内の利用であれば問題なくても、ある程度の期間をレンタルオフィスで過ごすという場合には、影響は大きくなるという事が予想されます。レンタルオフィスを見学する事によって、新たな発見があるという事も考えられます。職場となる環境を選ぶ事になりますので、やはり大事であると思われます。よく検討しましょう。

レンタルオフィスのメリット

新しく会社を立ち上げて、事務所を借りたいと言う場合でも、東京や大阪の一等地には難しいと思うのが当然でしょう。一般的な事務所の借り方だと、家賃のほかに保証金や、机や椅子などの備品にも初期投資が必要になり、費用がかさばることがあります。しかしレンタルオフィスであれば、すでに備品は設置され、インターネットや電話などの回線も完備になっているところが多く、初期費用が抑えられる傾向にあります。

また、ビル内にオフィスが設けられていることも多く、会議室や休憩スペースも併設されていて使い勝手も良くなっていますし、立地条件も一等地に多いので、便利です。

レンタルオフィス が便利です

大阪や東京にはレンタルオフィスと貸事務所のどちらも数多くあります。以前は、貸事務所という呼び方をしていました。最近は、レンタルオフィスという呼び方が広まっており、貸事務所とは区別して使用していることが多いです。違いは何かといいますと、貸事務所とは、借りる人が不動産会社と直接契約をするという事です。

その為、敷金や礼金、保証金、さらに、不動産業者への仲介手数料などが必要になります。また、内装やオフィス用に家具なども用意しなければなりません。それに比較して、レンタルオフィスでは、最初から、内装工事が完成していることが多いために、初期費用が少なくてすみます。

何度も使いたくなるレンタルオフィス

短期間のみレンタルオフィスを利用した場合には、また今後も同じ様な状況でレンタルオフィスを利用しないといけない状況が発生するという事も考えられます。

魅力的なレンタルオフィスに出会う事ができれば、また何度も同じレンタルオフィスを利用したいと思う事もあるでしょう。

これまでに一度利用した事があるレンタルオフィスであれば、使い勝手など細かい部分まで把握する事ができていますので、次に利用する際には、困惑する事なく、利用する事ができるでしょう。

使い慣れると利便性について細かく把握する事ができるでしょう。短期利用の場合には、空きさえあれば好きなタイミングで利用する事もできます。

レンタルオフィスを大阪で借りるなら

会議室や応接室として利用できるミーティングルーム、OA機器の設備が揃っているレンタルオフィスならこちら。
株式会社アーバン https://www.urban-office.jp/

アーバンオフィス北浜
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2丁目1番10号 T・M・B道修町ビル3階
交通アクセス/大阪メトロ(堺筋線)北浜駅から徒歩約2分、京阪電鉄(京阪本線)北浜駅から徒歩約4分、大阪メトロ(御堂筋線)淀屋橋駅から徒歩約7分

アーバンオフィス御堂筋
〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号 創建御堂筋ビル2階
交通アクセス/大阪メトロ(御堂筋線)本町駅から徒歩約3分、大阪メトロ(御堂筋線)淀屋橋駅から徒歩約3分

アーバンオフィス梅田
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル25階
交通アクセス/東海道新幹線新大阪駅から約15分、大阪メトロ(谷町線)東梅田駅から徒歩約5分、阪急電鉄梅田駅から徒歩約10分